HOME > モーニングセミナー報告 > MS参加は予約が必要です(自単会のみ参加可)

MS参加は予約が必要です(自単会のみ参加可)

投稿日:2021年8月20日

「モーニングセミナー」開催におけるガイドライン 令和 3 年 9 月 1 日

                        徳島県倫理法人会 会長 石津 健

徳島アラート4の現在、今こそ我々は冷静に事を見極め参加者に安心感を持っていただけるよう会運営を実施 していかねばなりません。

9 月開催における各会合の注意事項を再度確認させてください。 ※モーニングセミナー開催について 1、MS参加者を事前に把握し、その名簿を開催前日までに事務局へ連絡する。

(未会員様の参加は 1 名~2 名程度とする) 2、会場は出席者数の倍の収容定員に該当する広さの部屋であること

(最大 20 名の参加に抑えてください) 3、MS開催状況を記録(会場後方から全体が写るよう撮影)する。 ※モーニングセミナー開催会場(設営)について
1、 検温の実施と記録(入・退室の2回)をする。

2、 人と人の間隔は半径 2m 以上とすること。目安として長机 1 卓に 1 名の間隔。 3、 室内を乾燥させないこと(一定の湿度 40%以上を保つこと)
4、 間仕切り(アクリルなど)を使用すること
5、 窓などを開け換気を施すこと

(換気ができない会場については空気清浄機などを設置する) 6、 意味なく大声を出すことや会合に関係のない私語は慎むこと ※モーニングセミナー参加者について 1、県をまたぐ倫理法人会活動(MS講師・MS参加等)を禁止する。2、県外からの講師は原則禁止とする。

(PCR検査及び抗体検査を実施して陰性であった場合はこの限りではない。なお、役員会・基礎講座・ 経営者の集い・他研修にも準ずる)

3、MS 参加は所属単会会員と会員がお誘いする未会員の方に限る。(リアル・オンラインに関わらず)…方針説 明書 P.6

4、1 週間以内に県外をまたぐ渡航がある場合または県外者と接触があった場合はその週の MS に参加しない。 オンラインがあればオンラインを案内する。

・PCR検査を実施して陰性であった場合はこの限りではない

・県外に出た場合は、出先の行動履歴を整理記録しておく ・体調がすぐれない場合には倫理活動を 2 週間は自粛する

※モーニングセミナー進行について 1、MS朝礼は、ソーシャルディスタンスを確保の上、従来通り実施

  (オンライン開催時はこの限りではない)

※ 感謝の心で後始末と笑顔でのお見送りをしましょう。 会食において、
1、朝食会・懇親会等、会食は原則禁止

上記項目を遵守していただき、コロナ対策に努めていきましょう!! 今一度、会場の席数を確認し、MS参加者数を確認してください。

 

 

▲ページの先頭へ▲