HOME > モーニングセミナー報告 > 倫理法人会活動はすべて中止といたします。

倫理法人会活動はすべて中止といたします。

投稿日:2021年4月21日

徳島県倫理法人会 会員企業様

倫理法人会の活動について

令和3年4月21日
徳島県倫理法人会 横手久典

4月20日、飯泉徳島県知事から「とくしまアラート」ステージⅢ「急増」の現状であるとの発表があり、
より強い感染拡大阻止のための自粛・規制への協力を要請されました。
昨年より徳島県倫理法人会の「集会・会合」については、「県知事の方針に従う」ことを一つの目安としております。
この度の知事の要請を受け、徳島県倫理法人会の方針として県主催のイベントを中止することとし、
各単会にはMS,経営者の集い、倫理経営基礎講座、倫理経営講演会などの集会を
徳島アラートステージⅡに下がるまで中止といたします。
また、研究所へ今日現在の状況を説明し協議した結果、本年5月末までの
本部からの講師派遣は休止することとしました。

「800社」を目標に掲げ、最終年度の総仕上げの時期にきてのこの活動休止は、非常に悔しくも思いますが、
徳島県の現状を鑑みるに今我々にできることは、「感染しないこと」であり、
「感染を生みやすい場の提供を控えること」です。
そのことが徳島全体の感染拡大阻止につながり、今できる「地域貢献」となるのではと考えます。

集会・会合型の活動は休止いたしますが、倫理活動は止むことはありません。
徳島県「800社」の目標に最後まであきらめず、
その灯を消さぬ強い気持ちで皆様の結束をより強くし心を一つにしてこの苦難を喜びにする実践をやっていこうではありませんか。

 

 

▲ページの先頭へ▲